orbitex / オルビテックス   全ては調和し、世界を創る。
0126ブログあい

orbitex

by STAFF

posted in

リビングやダイニング、また店舗やアトリエ・・・。

様々な空間を仕立てるとき、自身の好みのテイストやテーマに沿ったアイテムがそこにあるのではないでしょうか。

orbitexには世界中からセレクトした様々なテイストのアイテムがあります。
しかもそれは、空間においてメインのアイテムとしても、そして他のインテリアを引き立てるためのアイテムとしても、両方の役割を果たせる柔軟さと面白みを併せ持っています。
同じシャンデリアを使っていてもテーマを変えるだけでこんなにも見え方が変わり、同じアイテムでも容易に違う空間に仕立てることができます。
店舗のディスプレイにおいても同じことがいえるのではないでしょうか。
店舗の展示にアイテムをセットするときの使い方や、捉え方、そして考え方で印象や見え方を柔軟に変化させられる。

それがorbitexのアイテムです。
こんな風に一見、特徴的でコアな印象を受けるorbitexのアイテムも実は、空間を仕立てる人自身の好みやちょっとした考え方、そして使い方一つで、ナチュラル、モダン、クラシック、カントリー等、どんなテイストでも他にはない洗練された空間に容易く仕上げられるアイテムなのです。

0126ブログ2

0126ブログ

照明に限らず、ラグも使い方を少し変えてみても面白いですね。

例えば、同系色でフラットなラグと立体的なラグを重ねて引いてみてはいかがでしょうか。
モコモコと立体的なインドの手織りのラグと、ヴィンテージ風に織られたベルギーのラグ。
まるで重ね着のように、テクスチャーの違いによるコントラストを空間に与え、締りと柔らかの二つが共存する空間に仕上がります。

DSC_0294

DSC_0290

DSC_0295 orbitexは”人々を集める癒しの「光=照明」 地に足を付け、人々の居場所を作る「大地=絨毯」 
心と体を預け、寛げる「安らぎ=ソファ」」”三位一体の世界観をコンセプトにブランドを発信しています。

しかし、これはもちろん押し付けるものでもなく、orbitexのアイテムを選ぶ人によって使い方や、捉え方は異なり、言い換えれば三位一体の世界感をベースに使う人の捉え方、紐解き方で、独自の新たな世界観を創りだすことができます。

orbitexはそんな洗練されたハイセンスで、見る人にインスピレーションを与えられるようなアイテムを世界中からセレクトし、 これからも皆様に提案していきます。

Share this story

btt