orbitex / オルビテックス   全ては調和し、世界を創る。
20150209

ラグの展示

by STAFF

posted in

ラグの展示を考えるとき

「重ねて積上げる」

「全体が見えるようにクリップを使ってカーテンレールに吊るす」

「ポスターのようにブック方式の什器を使う」

「積上げる」「什器を設置する」 どちらもそのためのスペースが必要になり、お店の展示レイアウト自体を大きく変更する必要がありますよね。 しかし、下のような方法で展示してみてはいかがでしょうか。
ラグの一端のみをクリップで止めて、カーテンレールに吊るす。

「この展示方法ではラグにゆがみがでるのでは?」

orbitexのベルギーラグは、ラグ自体の自重も軽く、また一枚織のためその心配は殆どありません。
この展示方法では、スペースの問題を軽減しつつ、ラグを見せるという本来の目的をしっかりと果たせます。
また、ただの布ではないラグを吊るして展示することで、ラグと共に展示されているアイテムを引き立たたせ、お客様の印象に残るアイキャッチアイテムとしてもしっかりと効果を発揮するのです。
そして何より、お客様が自らの手でラグに触れ、ラグの展示、そしてお店全体を楽しめる展示方法なのではないでしょうか。

ブログ1

ブログ4

20150209

Share this story

btt