orbitex / オルビテックス   全ては調和し、世界を創る。
7635ae2221bf062dcc164d0a4396044c

BELGIUM RUG ~ FADE ~ Old Kilim

by STAFF

posted in

こんにちは。
冬本番もかなり迫ってまいりましたが、皆様お変わりないでしょうか?

前回ベルギーラグのVINTAGEシリーズのご紹介が全色終わり、今日からはFADEシリーズをご紹介させて頂きたいと思っております。
FADEには2つのデザインがあり、1つ目は真ん中に大きなメダリオンの図柄が特徴的なMedallionというシリーズ、
もう1つはVINTAGEとは違ったオールドキリムをパッチワークデザインの様に仕上げたOld Kilimというシリーズになります。
早速ですが今日は、Old Kilimの中から4色ご紹介していきたいと思っております。

Old Kilim 8272 (1) まず1枚目のお色は、Windsor Blue。

8272-02

ORR-BF-8272
Windsor Blue

Old Kilimは全7色のうち2色が
ブルー系のお色です。
ヨーロッパらしいカラーリングが
特徴的なベルギーラグですが、
Windsor Blueは日本人の方も落ち着く
配色が魅力です。
特別主張が強いお色ではないですが、
個人的にオールドキリムの中だと1番
気になるお色です。

8267 続いて2枚目のご紹介です。

8267

ORR-BF-8267
Wild Ruby

赤ともピンクとも違う、何とも
言い表せないお色のWild Ruby。
ラグは面積が広いアイテムなので、
赤やピンクのラグは難しいという
お声を良く頂きますが、Wild Rubyは、
明る過ぎず、暗過ぎず、赤過ぎない
絶妙なお色が今までにあまり見た事の
ない素敵なお色です。

続いて、3枚目のお色です。 8270

8270

ORR-BF-8270
Antlantic Deep

3枚目は、合わせやすさ抜群の
モノトーン。
黒のラグって個人的に好みなんです
が、あまり見かけなくないですか?
ヨーロッパの方達の色彩感覚って
いつも素晴らしいなぁと思うのですが、
カラフルなものだけでなく、
白と黒の使い方が本当に上手ですよね。
VINTAGEシリーズでご紹介した
Black&White同様に、
白×グレー×黒の配色に
ブラウンの糸を効かせる事で
馴染みやすく、
お洒落な印象に仕上げてくれて
います。
また、配色はそっくりなのに
全然違った表情に仕上がっています。

8268 続いて4枚目ですが、こちらも何色と呼んで良いのか分からない、そんなお色です。

8268-01

ORR-BF-8268
Forastero

こちらもご紹介するのは初めてのお色
です。
濃い目のブラウンと程良く混ざった
ブラックが格好良い印象のForastero。
明るいところで見るとところどころに
隠れた赤の糸が隠し味になっています。
白く浮かび上がるキリムの柄が映える
濃い目のベースが、熟れた感を演出
してくれる一枚。

いかがでしたでしょうか?
FADEシリーズ第1弾 ~ Old Kilim 編 ~ 。
次回はOld Kilim編の第2弾をお送り致します。

Share this story

btt