orbitex / オルビテックス   全ては調和し、世界を創る。
スタンドライト

BULLET STAND / SPACE TABLE LIGHT

by STAFF

posted in

こんにちは。
orbitexです。

前回少しお話しさせて頂いたワイヤー照明のシリーズより、本日はスタンドライトとテーブルライトを紹介させて頂きます。
まず、スタンドライトから紹介させて下さい。 スタンドライト ORL-K10-SWH
BULLET STAND LIGHT
W290 D290 H1550

なんとも不思議な佇まいと存在感。
機械的なフォルムとは裏腹に、ダブルシェードで優しい光を演出します。

スタンドライト

スタンドライト

スタンドライト


言われなければ、絶対にハンドメイドだと思われない精巧な作り。
ですが、ハンドメイドでなければ作りえないデザインばかりというのもニクイですね。

存在感のわりに奥行きなどもコンパクトで使い易く、モノトーンで仕上げでいるのでとても合わせ易く、ひっそりと空間に馴染みます。
先週まで紹介させて頂いてた、ペンダントライト達とも抜群に相性が良く、オリジナリティー溢れる空間作りに最適です。
こちらのスタンドライトは、首の角度が調節出来るタイプなのですが、照明の調節機能って購入前だと意外に気にしない方が多いと 思いますが、実際に使い始めると、「あれ?ここ動かないんだ。」「あれ?思ってたより少し高いかな?」などなど…
空間全体を明るくしたい時に使う照明と、部分的に照らしたい時でも違ってくると思うのですが、部分的に照らしたい時に使う照明は、調節(高さや角度を変えられる)機能付きだととっても便利です。

テーブルライト ORL-K9-SDG
SPACE TABLE LIGHT
W310 D295 H410


続いて紹介させて頂くのは、今にも踊りだしそうなテーブルライトです。

デスクライト

デスクライト


SPACEは、下に向かって丸い光を放ち、まるでスポットライトが当たったダンサーのような出で立ちと、
小ぶりなサイズ感がとてもキュートなテーブルライトです。
画像ではサイズ感がわかりにくいかと思いますが、おそらく9割の方が思ったより小さいとおっしゃるかと思います。
個人的には、玄関先の角や、廊下に間隔をあけながら並べるなど、床置きが好きなので、
テーブルライトとして購入された方も、気分によっていろいろな所に配置して楽しんでみて下さい。

自分で動かしておきながら、「あれ?歩いた?」と聞きたくなるような佇まい。
きっと購入して頂いた方には、共感して頂けると思います。笑

テーブルランプ

テーブルランプ

小さくなってもそのクオリティーはそのままに、何度見てもその職人技にうっとりしてしまいます。
今日紹介させて頂いたのは、機械的なデザインとワイヤーの質感が近未来的な雰囲気の二つの照明です。
orbitexといえば、まだまだウッド照明のイメージが強い方が多いかと存じますが、ワイヤー照明が仲間入りし、
サイズ感もホームユース向けのものが多いので、お客様の反応も良い感じです。
素材は違えど、遊び心満点のデザインはどちらもorbitexらしいと言って頂けたら嬉しく思います。

今後の展開を是非楽しみにして頂けますと幸いです。

次回は、キャンドルホルダーを紹介させて頂きたく思ってます。

キャンドル好きの皆さんお待たせしました!
これからの時期にぴったりな、そのまま飾っても素敵なキャンドルを、敢えてキャンドルホルダーやランタンに入れて、 今年はいつも以上にお洒落に、秋の夜長を楽しんでみてはいかがでしょうか?

次回も是非、お楽しみに!!

Share this story

btt