orbitex / オルビテックス   全ては調和し、世界を創る。
ベルギーラグ

BELGIUM RUG ~ Mad Men ~

by STAFF

posted in

こんにちは。
orbitexです。

本日は、BELGIUM RUG待望の新作Mad Menの紹介です。

昨年末に発表して以来、大変反響が多くすっかり紹介した気になっていましたが、ブログではまだきちんと紹介が
出来ていなかったので、改めて紹介させて下さい。
orbitex orbitexは世界中からセレクトした遊び心溢れるインテリアを中心に展開するセレクトブランドとして誕生致しました。
orbitexのshowroom1号店となるorbitex aoyamaのコンセプトは照明とラグの専門店。
その為か、orbitexはラグブランド、ラグ専門店という認識の方も多いようです。
確かに、オープンしてから早2年が経ち、ラグに関しては何千通りあるのか数え切れない程にバリエーションが増えました。
そんなにあるの?とよく言われますが、ちゃんと数えたらもっとあると思います。笑
その中で毎月8割から9割のお客様にお選び頂いているのが、押しも押されぬ人気のBELGIUM RUG。
orbitexラグ BELGIUM RUGは、VINTAGE/FADE/RELIEFの3シリーズで構成され、どことなくクラシックなテイストのデザインに、繊細な ヴィンテージ加工を施しているのが特徴です。
大袈裟でないヴィンテージ感がなんとも今っぽく、老若男女問わずオシャレニスタから人気を博しています。

ラグ-ブルーデニム

ラグ

ラグ-ピスタチオ

VINTAGE
濃淡のはっきりとしたパッチワークが特徴的なシリーズ。

FADE
メダリオン柄や、オールドキリムのパッチワークデザイン等はこちらのシリーズ。

RELIEF
VINTAGE同様にパッチワークデザインですが、こちらはパステルカラーが特徴的なシリーズ。

ラグ単体で見ると見慣れない配色が多く、主張が強過ぎるのでは?というお声も初期の頃には頂きましたが、このラグの最大の
特徴は程良い存在感です。
ヴィンテージクラシックは勿論、クラシックモダン、ナチュラルクラシックと、どんなお部屋に合わせてもなぜか熟れた感が
生まれ、恰もずっと一緒に生活していたかのように馴染みます。
ラグ Mad Men

今回紹介させて頂く新シリーズの[Mad Men]は、従来のデザインと比べるとかなりモダンなデザインです。
肌触りの良いコットンシェニールの質感はそのままに、15%gross fiberを採用し角度によってさり気なくキラキラと輝いて
見えるのもまた素敵です。
デザインは絵の具で絵を描いたようなデザインと、檜垣の総柄のようなデザインの2パターン。
絵画のように見えるデザインは、敷いた途端に忽ちアーティスティックな雰囲気を醸し出します。
総柄のようなデザインは、檜垣の文様をルーズにしたようなどこか懐かしく、でもヨーロッパの配色でとても
新しく感じさせてくれる、そんな印象を持っています。
gross fiberを使用しているということもあり、今までにないカラーや配色がお楽しみ頂けます。
カラーは全11色展開となっており、全色見てみたいという方は、是非こちらから → Mad Men

ラグ

ラグ

Mad Menシリーズに関しましては、発表して約3ヶ月ですが入荷する度に即完売、次回入荷分も半分以上が予約で埋まっている
状況です。
少々お時間が掛かる可能性がございますが、敷いて頂くと納得して頂けると思います。
また、コーディネート写真などもこちらで紹介させて頂きますので、是非チェックしてみて下さい!

Share this story

btt