世界のラグと照明を提案するorbitex

メニュー

orbitex rug ~ WOOL ~

250 views
約 3 分

同じウール素材なのに全く表情の違うWOOL LINEとKNITのご紹介です。

WOOL LINE ORR-8-1/ORR-8-2/ORR-8-3

orbitexラグの中ではとてもシンプルなこちらのラグ。
ウール素材を使ったその名もWOOL LINEシリーズ。

ウールラグ

お色はホワイト、ベージュ、ブラウンの3色展開です。
ナチュラルで合わせ易く、薄手に織り込んでいる為リビングにはもちろん、ダイニングの下などにもお使い頂けます。
ただシンプルなだけでなく、均等に升目の凸凹を施す事でナチュラルな中にも整然と引き締まった雰囲気も持ち、空間に程良くアクセントをもたらします。

ウールラグ
ウールラグ
ウールラグ

KNIT ORR-17-1

岩場の様な表情を見せるKNITシリーズ。

ウールラグ

こちらのラグはウールを太い紐状にし、三つ編みの様に織り込んであります。
グレーのカラーリングが空間にある全てのカラーを邪魔せず、緩衝材として全てのものを結びつけています。そして三つ編みのような編み込みがウールの素材感を上げ、周りにあるインテリアの素材感を高め合い、一つの空間を生み出しています。

ザックリとした編み目がお洋服の様なKNIT。敢えてザックリとした編み感にする事で見た目のモコモコ感も増し、踏み心地もフカフカとして堪りません!お色はSLATE SNOWの一色展開です。白でもグレーでもないランダムな表情が、より柔らかい印象に。

ソファとラグの関係
ウールラグ

上のお写真はラグを敷く前と後です。もうこればっかりは好みですが!笑

正直私はラグを敷く事を覚えてから、コーディネートにラグが無いと見た目にも物足りなくて仕方ありません。個人的に、ソファに座りたい時もあれば、ソファにもたれ掛かって足を伸ばしたい時もありますし、私の場合はラグに居場所を作ってもらっています。

お家を大きくしなくても、お部屋を大きくしなくても、居場所を増やす事が出来るなんて素敵だと思いませんか?

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE